最近の記事

カテゴリー

バックナンバー

体験型授業&部活動

2016/09/22(木)

本日、小学生を対象とした体験型授業&部活動が行われました。

部活動は硬式テニス、サッカー、バドミントン、バスケットボール、吹奏楽、鉄道研究の6団体が、授業は理科を2講座、英語1講座の計3講座で体験を行っていただきました。

Img_2956       バドミントン

Img_2974        テニス

Img_2866  理科①(シャボン玉をつくろう!)

Img_2930     理科②(イカの解剖)

一方、説明会では今年度から英語の授業で取り入れたTT(ティームティーチング)を保護者の方々に実際に体験していただきました。

Img_2876

Img_2877        TT体験

雨の降る中でしたがたくさんの方々にご来校いただきました。この先も模擬試験や入試問題解説会など、様々な説明会が続きますので、是非またのお越しをお待ちしております。

2016/09/22 中学受験 | 個別ページ

iPadを使用したICT授業

2016/09/21(水)

翠陵中学校ではICT教育の普及に伴い、さまざまな計画・実施を行っています。

デジタル教科書の導入

全教室のスクリーンおよびプロジェクター完備

ビッグパッドの設置(タッチが可能な大画面テレビ)

などがすでに導入済ですが、

新しい計画も順次導入予定です。

そのうちの一つがiPadを使用した授業です。

生徒一人ひとりにiPadを渡し「ロイロノート」というアプリを使用してさまざまな活動を行う、という授業でした。

昨日、中3数学の授業で試験的に行われた様子です。

Img_5933

Img_5944

Img_5931

Img_5957

iPadに送信された問題を解いて先生に送り採点をしてもらう、というシンプルな作業でしたが、グループでの競争でしたので、生徒たちはアプリの使用方法などを助け合いながら見極め、楽しそうに取り組んでいました。

iPadにアップロードされた先生からのデータを開く

iPad上で直接書き込んだり、消したりをする

iPad上の提出箱へ課題を送り、クラス全員分の状況を確認する

など、活動の範囲は多岐にわたり可能性は無限でした。

まだ試験中ではありますが、今後本格導入に向けて必要な準備を進めていきます。

2016/09/21 授業 | 個別ページ

本日のSGP

2016/09/13(火)

本年度から始まった中学1年生のSGP(翠陵グローバルプロジェクト)

この授業を通して考える力や表現する力などを養い、人間力を育みます。

本日のテーマは「オリンピック種目」

Img_5908

クラス全員一人ひとりが違う種目について調べ、クラス内で発表を行います。発表方法は、KP法(紙芝居プレゼンテーション法)。紙に説明する内容を書き込み、それを黒板に貼っていきながらプレゼンをする方法です。

Img_5895

決して長くない時間の中で、生徒は説明の仕方を工夫したり、カラフルな紙芝居を用意したりと、多種多様なプレゼンが続きました。

メジャーなオリンピック種目でも意外と知られていないルールがあったり、聞いたことのある単語の意味を知ったりと、聞いている側でもワクワクするような、そんな授業でした。

Img_5885

生徒から様々な感想が届いています。

「緊張したけど、しっかりと発表ができてよかった」

「こんなに調べたのは初めてだったので興味のなかったものにも興味がわきました」

「準備が間に合わなかったのでうまくいかなかった。悔しい」

うまく行った生徒も、そうでない生徒も、次につながるようななにかを得られたようです。

Img_5905

2016/09/13 授業 | 個別ページ

適性検査型入試説明会

2016/09/11(日)

本校では平成29年度中学入試より、「適性検査型入試」を導入いたします。

そのための説明会が本日行われました。

P9110727

受験生にも、そして保護者の方々にも実際にサンプル問題を解いていただき、問題の解説、傾向、ポイントなどを説明させていただきました。

適性検査型入試のサンプル問題は、12月、1月に行われる「模擬入試」でも出題する予定になっておりますので、公立中高一貫校入試の力試しなどにぜひご参加してみてください。(予約はこちらからです。予約開始は実施日の1か月前からです)

2016/09/11 中学受験 | 個別ページ

中学2年職業体験

2016/09/09(金)

「使う側から作る側へ」

これから仕事をするであろう10年後に必要不可欠なIT技術とは何か?

 私たちは、日々の生活の中で何気なくパソコンや携帯電話を用いていますが、ITの力を使って将来どんな風になったらいいか、普段は「使う側」の私たちですが、今回はアイフォンのアプリ開発を通して、「作る側」の体験を行いました。        

 今回はLife is Tech!の方々が来校し、アプリ開発を行う教室を開いてくださいました。

 まず、A~Gの7チームに分かれました。各チームにはLife is Tech!のスタッフ(メンター)が一人ずつ付いて下さり、みんなで脳内シートを用いながら自己紹介を行いました。

Img_2614

Dsc05559

Dsc05569

 次に、パスタタワーの実験を行いました。各チームには乾燥パスタ20本、マスキングテープ90cm、マシュマロ1個が渡されます。ルールは、グループで自立可能で出来るだけ高いタワーを立て、タワーの上にマシュマロを置くこと。どのチームが一番高いタワーを立てられるか競い合いました。

 生徒たちはこの体験を通して、柔軟に物事を考えること、チームで役割を分担し協力することの大切さを学びました。

Dsc05576

 いよいよアプリ開発です。生徒は一人一台パソコンが与えられ、オリジナルのテキストを見ながら、アプリ作りを行いました。わからないことがあれば、Life is Tech!のメンターさんたちが優しく丁寧に教えてくださいました。

 生徒たちからは、   はじめは難しかったけど、楽しかった!

            自分で好きなアプリを作れてしまうなんてびっくりした!

 などの感想がありました。

Img_2701

 中学2年生は道徳の時間を使って、世の中にはどんな仕事があるのか?を学んできました。今回はITを使った「ものづくり」を行う分野の仕事を体験することが出来ました。普段はなかなか体験出来ないことを前にして、生徒たちの表情はとても生き生きと笑顔があふれていました。

 今回の体験を生かし、是非今後の職業選びのヒントにしてもらえればと思います。

Img_2833

2016/09/09 授業 | 個別ページ

前期期末試験

2016/09/05(月)

翠陵は夏休み明けと同時に前期期末試験が始まります。

中1・2年生は3日間、中3年生以上は4日間です。

夏休み中にどれだけ計画的にしっかりと学習できたかが試されます。

良い緊張感の中で夏休み明けを迎えられることも良いことです。

生徒は毎日真剣な表情で机に向かい、試験を受けています。

ドリカムコーナーの盛況ぶりも恒例の景色となりました。

前期ももう少しで終了です。

後期に向けて、良いしめくくりとスタートができますように。

20160905_075303

2016/09/05 学校行事 | 個別ページ

夏の研究室訪問ツアー!

2016/09/02(金)

夏休み恒例となった理系プロジェクトの研究室訪問についてのご報告です。今年は夏休み中に3つの大学研究室に行って参りました。

<北里大学>

看護・医療系に興味のある生徒を対象とした看護学部のツアーです。 以下のような企画を特別に実施して頂けました。

・学生によるキャンパスツアー&食堂体験

・職員による学校紹介

・看護学部の学生による学部紹介&質問コーナー

・看護学部の施設見学&模擬講義

実際に学生とみっちり話をする機会は大変貴重であり, 生徒達は積極的に質問をしていました。 看護に対する熱い思いをさらに強いものにした生徒もいれば, 実習の厳しさが想像以上のもので驚きを隠せない生徒もいました。

いずれにしても,大変貴重で良い体験ができたようです。

S[生徒の感想]

・看護師だけでなく,医師や獣医など他の学部と交流できるのが良いなと思いました。

・質問コーナーでは聞きたかった事を丁寧に答けて,すごくいい機会でした。学生さんからのお話はとても刺激になりました。私も目標に向かって頑張ろうと思いました。

・北里大学病院に今勤めている看護師さん達の研修風景を実際に見ることができ,格好良かったです。

・大学を選んだ理由を聞いたとき,それぞれちゃんとした理由があってすごく納得しました。私も大学を選んだ理由を聞かれたときに,ちゃんとした理由を答えられるように選びたいと思いました。

S_2

<東京薬科大学>

薬学に興味のある生徒を対象としたツアーです。 以下のような企画を特別に実施して頂けました。

・高校生向けにアレンジされた実験、自習

・施設見学(研究室見学)

・食堂体験

翠陵生のために特別な実験までしていただきました。実験を通してくすりの構造やはたらきを学習することができました。聞いたことのある身近な薬を使用したので、生徒は副作用などに驚きや不思議さを感じたことでしょう。実習では軟膏の容器詰めを体験し、薬剤師としての作業を実際に体験することができ、非常に貴重な体験となりました。

Photo[生徒の感想]

・実験を通して薬の構造やはたらきについて詳しく知ることができたのでとてもおもしろかったです。

・正しい手洗いの方法を丁寧に教えてもらってよかったです。

・今から理系科目の勉強をもっとしっかりやっていきたいと思いました。

・人の命にかかわるような大事な仕事を責任を持って行う、しっかりとした薬剤師になりたいと思いました。

Photo_2

<慶應義塾大学>

理工学部の見学ツアーに行って来ました。 実施内容は以下の通りです。

・主に1・2年生が学ぶ日吉キャンパスの見学&食堂体験

・研究室や実験室の見学(機械工学科)

・学生による研究内容の実演と体験会(システムデザイン工学科)

・栗田教授による確率論の模擬講義(管理工学科)

S_3どれも普段は決して体験できないことであり,生徒達は様々なよい刺激を受けたようです。 栗田教授からは,ご専門の話だけでなく学ぶことの面白さや科目の枠にとらわれない勉強の必要性なども熱く語って頂くことができました。

S_4[生徒の感想]

・今まで確率の分野があまり好きではなかったけれど,今回の栗田先生の講義を聴いて  確率は奥が深く,調べれば調べるほど面白く,一方で怖い面を持っていてとても興味がわきました。

・とても貴重な体験をすることができ,色々な研究室を見て色々な人の考えを知ることが  できたため,自分の考えが広がったと思いました。

・進路選択の手がかりになったので,また参加したいです。大学生もとても優しく,  丁寧に質問に答えてくれました。

S_5

今年は東京理科大学にも訪問する予定です。そちらはまた追ってご報告いたします。

2016/09/02 学校行事 | 個別ページ

防災訓練

2016/09/01(木)

翠陵の夏休みが昨日終わり、本日から登校再開です。

今週は防災週間ということで本日は防災訓練を行いました。

震度4以上の地震が発生したという想定で全校生徒がグラウンドへ避難しました。

P9012025

避難後はグラウンドで代表生徒と教員で消火訓練を行いました。

生徒の大半は実際に使ったことがないので、貴重な体験になったことと思います。

P9012030

明日から前期期末試験がスタートします。

生徒1人1人の夏休みの勉強の成果が試される試験です。本日も教員室前のドリカムコーナー(自主学習スペース)は大盛況です。

P90120292

P90120222

2016/09/01 学校行事 | 個別ページ

【重要】8/22休校のお知らせ

2016/08/22(月)

8月22日(月)

台風の接近により暴風警報が発令されています。

本日(8/22)の夏期講習及び部活動は全面中止とします。

危険ですので学校には登校しないでください。

2016/08/22 お知らせ | 個別ページ

夏の高校説明会

2016/08/08(月)

夏休み中に高校の説明会が3回行われております。

本日はその2回目が開催されました。   

Img_5830             校長あいさつ

Img_5845         在校生(各コース)のお話  

   Img_5837           卒業生も来てくれました

夏休み中の説明会は予約制となっており、おかげさまですべて定員数を超えましたので予約受付を終了させていただきました。

高校の説明会は9月以降も行う予定です。(詳しい日程はこちら)10月22日のオープンキャンパス以外は予約不要となっておりますので、受験生の皆様のご都合のつく日程でお越しいただければと思います。

みなさまのご来校を心よりお待ち申し上げております。

2016/08/08 高校受験 | 個別ページ